2016/12/10

ASKAは剣道の有段者で息子はフェンシングで全国3位

ASKAには息子と娘の二人の子供がいますが
フェンシングの全国大会で3位に入るほどの
実力があるみたいです。

おそらく息子の方だけだと思いますが
どのくらいの期間活動していたのか
他の大会ではどうなのかわからないので
たまたまという人もいるかもしれませんが

競技人口が少ないらしいフェンシングでも
大会自体は年に何度もあると思いますし
全国大会も年1で開催されていると思いますので
1度でも全国大会で3位に入るのは凄いことだと思います。

ASKAは父親が剣道の師範代ということもあり
三段の腕前を持っているそうです。

剣つながりフェンシングとなったのかもしれませんが
何故、剣道ではないのでしょうね。不思議です。

ASKAは最近、剣道をオリンピック種目に
という題材でブログを書くほど剣道が好きみたいですので
親が打ち込んだスポーツを子供にも
やらせたいと考える人が多いと思っていたのですが
ASKAには違う考えがあったのでしょうか。

そういえば何となくスポーツと書いてしまいましたが
剣道は武道に入りますね。

オリンピック否定派は剣道が武道ではなく
スポーツになってしまうという所を
危惧しているようです。

確かにそうですね。
でもやっていない身からすると言葉が違うだけで
何も変わらないようなきがするのですが
何か制約が生まれるのでしょうか。
スポンサーサイト
2016/12/03

ASKAファンに声量落ちた声が変わったと心配されたいた90年代後半

最近ガラガラ声で注目を集めたASKAなのですが
以前にも声が可笑しいと言われていたことがありました。

それが97年以降で
この頃はソロ活動とかもしていたようです。

97年に開催されたライブで
声が変になったと感じた人がいたようなのです。

具体的には声が軽くなったや
歌声が音源に負けていると話している人がいました。

97年にどれくらいメディアに露出していたのか
知らないのでれくらいの人たちが
そう感じたのか分かりませんが
これくらいから声に変化が見られたようです。

もしかするとたまたま声の調子が
悪いことが考えられますが
翌年に発売されたアルバムkicksを
引っさげたツアーでも声が軽かった模様。

ちなみにkicksから芸風が変わり
今までのポップス路線から曲調が変わりました。

ロンドンに行った後から変わったようで
良いのか悪いのかロンドンで刺激を受けた
何かがあったのかもしれない

そんな声の変化も2000年以降には
いつの間にか直っていたようです。

流石に常に追いかけている人でないと
変化に気づきのは難しいのですが
世間ではASKAの絶頂期は90年代後半と言われています。
皮肉ですね。
2016/12/01

ASKAの嫁は誰?子供(息子・娘)は売れないミュージシャン!

ASKAは58歳ということで結婚はしていると思いますが
嫁や子供といった家族のことを調べてみました。

まず妻ですね
妻は八島洋子という方なのですが
この方は中部日本放送のアナウンサーをしていました。
名古屋の放送局ですね。

いつ結婚したのか分かりませんでしたが
娘が平成元年生まれなので30年近く前になると思います。

ASKAの子供は知られている限りでは二人います。
どちらも音楽活動をしているのでご存じの方もいるかもしれませんね。

長男が奏(ソウ)、長女が宮崎薫です。
長女が本名なので漢字1文字なのを共通点とするならば
長男も本名ではないかなと思います。

長男はLittle Blue boXというバンドに所属していましたが
現在は解散しておりその後のことは分かりません。

まあ、解散前に脱退していたようなのですけどね。
ギターを担当していました。

長女は2011年にデビューして
マツダ・デミオのCMソングを歌っていたこともあるようです。

現在は同姓同名の人かもしれませんが
Twitterでライブハウスを回っているのを見かけました。

ASKAの子供であっても音楽活動は上手く行ってないようですね
2016/11/30

ASUKA改名はシティーハンターを意識した?

今まで意識したことが無かったけどASKAの
綴こんなんでしたっけ。

改名とかしたのでしょうか
普通にASUKAだと思っていました。

取り敢えず調べてみたら
改名自体はしていたのですが
ASUKAだった時期は微塵もないようです。

元の芸名は「飛鳥 涼」、
冴羽りょう(冴羽獠)みたいな名前です。

シティーハンターという漫画の
主人公の名前なのですが意識していたりするのでしょうか。

時系列を調べてみると
ASUKAが改名したのが1989年
シティーハンターが始まったのが
読み切りだと1985年からでした。

ASUKAのデビューは1979年なので
シティーハンターの作者が意識した可能性がありますが
似ているのが嫌だったASUKAが改名した可能性もありそうです。

真実は分かりませんが
想像したらなんとなく面白い。

ちなみにASUKAの本名は宮崎重明でした。
2016/11/30

ASKAの妹と福岡で雑貨屋を経営していた!中にはASKAのサイン入りの商品もあるとか

ASKAの妹は地元でお店を開いているようです。
さぞかしASKAファンの聖地としてして人気なのでしょうね。
今回はASKAの妹さんの話題を書きたいと思います。

ASKAの実家は福岡県大野城市と言われていますが
妹は福岡県でお店を経営して事がわかっています。

福岡県の何処かまでは定かでないですが、
CHAGE&ASKAが人気絶頂の時に
実家近くで開店したとありました。

現在も同じ場所でお店を開いているのか分からないですが
お店の名前は「BIG TREE」と言うそうです。
チャゲアスのファンなら知っているかも知れませんが
大ヒットアルバム「TREE」から名付けられたようです。

TREEにBIGが付いていますからね
妹はかなりの野心家なのでしょう。

アーティストの家族などの関係者が開く店は
大抵食べ物屋だと思います。

その方が、ファンも集まりやすかったりして
Win-Winになるからだと思うのですが、
ASKAの妹が経営しているお店は雑貨屋です。

洋風の小物や手作りの彫刻とかを販売していて
中にはASKAのサイン入りの物もあるといいますが
かなり異色なのではないでしょうか。

ASKA関係の商品も扱っているようですが
何回も行くような場所ではなさそうですね。

追記:
後から知りましたがBIG TREEは
2015年1月に閉店していたようです。
2016/11/21

最上もが ピンキー 不仲説

最上もが 脱退の可能性!で触れましたが
最上もが が同じでんぱ組.incのメンバーである
ピンキー事、藤咲彩音と仲が悪いようなのです。

とあるSNSことInstagramで以下のような投稿がありました。
髪をベリーショートにするか少し伸ばすかと話していましたが、
ピンキーさんがメンバーに一切相談もなくベリーショートにしていたので、
かなりグループでのバランスが崩れました。ので、ぼくはしばらく切らないことにしました。


相談無く髪を切ったピンキーに起こっているようです。
でんぱ組.incというグループは奇抜なわけでは無いですが
見た目に特徴があるので、
自分とキャラが被る事で怒っているのだと思われます。

ピンキーは黒髪ロングが特徴でしたので
確かにベリーショートだと髪の色が違うだけで
キャラ被りが起きてしまいます。

普通のグループならメンバーの誰が髪をどうしようと
関係ないかもしれませんが
でんぱ組.incはバランスを考えているようなので
由々しき問題です。

それが原因なのかわかりませんが
脱退の噂も出ていたりします。

本当に仲が悪かったら公の場で
こんなこと言うかととも思うのですが
どうなのでしょうね。

取り敢えず動きがあるとしたら
来年のアリーナツアー前までの期間なので
注目しておきましょう。
2016/11/21

最上もが 過去 瑞希

最上もが 年齢と本名で書きましたが
最上もがは過去に瑞希という名前で
芸能活動をしていたことがあります。

勿論、本人の口から語られた事ではないので
人違いの可能性もありえます。

何故わかったのかというとファンの人が昔の画像を見て
「これ最上もが じゃない」
といったかどうかわかりませんが
そんな感じでネットで広まったみたいです。

巷に出回っている過去の画像を見る限り
間違いないのでは無いかと思います。

では過去にどんな芸能活動をしていたのかというと
カットモデルやグラビアアイドルの様な事をしていました。

芸名が本名である瑞希なので
よっぽど頑張って調べない限り
見つけるのは至難の業だったりします。

でんぱ組.incに加入したのが2011年12月なのは
公表されていて引きこもりのオタクだという事は
本人も言っている周知の事実だと思います。

なので、でんぱ組.incが芸能デビューのように
感じてしまいますが
瑞希は2009年1月に少しセクシーなビデオが
リリースされていたりします。

でんぱ組.incの2年前には芸能デビュー
していたという事になりますね。

もっと特徴的な芸名だったら
見つけるのは簡単でしたけど
今のことを考えると正解でしたね。

最上もが の中では黒歴史となっているのかもしれないです。
2016/11/20

最上もが 年齢と本名

最上もが はでんぱ組.incという
アイドルグループに所属しているのですが
そのイメージが薄いですよね。

そしてなんとなく生活感が無い容姿により
謎が多そうなイメージがあります。

実際、年齢とか非公開だったのですが
どこからか漏れてしまったようで
別名義で活動していた過去も判明しました

どこまで本当かわからないですが
これが本名と年齢です。

本名:島田瑞希
生年月日:1989年2月25日

この生年月日だと年齢は2016年で
27歳って事になります。

あの白い肌と金髪で若く見えますが
実際は結構年齢が高いです。

見た目印象は22歳位に見えるのですけどね。

彼女は元々、引きこもりでネットゲームにのめりこみ心不全を患っていることもあるとカミングアウトしています

この事からデビューはでんぱ組.incだと思っていましたが
それ以前から芸能活動はしていたようです。

その時の名義は本名である"瑞希"でした

ミヅキなのかミツキなのかわからなかったのですが
当時の画像というものを見た限り面影はありますが
今の方が若く見えますね。
2016/11/20

最上もが 脱退の可能性!

最上もが は一人で活動しているイメージが強いですけど
でんぱ組.incというアイドルグループに所属しています。

グループとしてではなく個人として
メディアに取り上げられることが多い印象です。

脱退するのではないという噂もあります。
その理由はメンバーと不仲なのではないと見られる言動です。

きょうぼくが喋らなかったのは3回くらいしゃべり出そうとして色んな人に潰されたから黙るのが一番だなとおもったからです。あとそもそも、明るく元気な人間ではないです


元々、引きこもりでネットゲームにのめりこみ心不全を患っていることもあるとカミングアウトしています。

この発言の意図はわからないですけど、メンバーへの不満以外の理由を考えるとタイミングが合わなかったとか見当違いのことを言っているとか考えを上手く伝えられないとかの可能性もありますね。
喋るのにも体力を使いますから。

さて、来年のアリーナツアーでお会いしましょう。それまでもつかわかりませんけれど


年内に脱退するとも取れる発言です。
「それまでもつかわかりませんけれど」は文章的に擁護するのが難しく、そのままの意味に取れます。

不仲なのか体調なのかわからないですが、
最上もが がでんぱ組.incを脱退する可能性は高いのかも知れません。
それに年齢的にも考えなくてはいけない歳かもですね。

冒頭にちょっと書きましたけど
でんぱ組.incの名前自体は結構前から知っていますが
地上波で活躍するような売り方ではないので
全く知らない一般の人達には最上もが の知名度のほうが高いのではないかな。
人気がないわけではないのですが・・・。
2016/11/18

最上もが スッピンを披露したばかりに「やばい」といわれる始末

最上もががInstagramで
スッピンをしたことがありましたが
それが原因で整形とか年齢詐称とか
言われているみたいですね。

芸能人がスッピンを披露する事は珍しくなく
それどころか今ではポピュラーな事なのですが
どうしてスッピンの画像を上げる人が多いのでしょう。

スッピン画像が披露したことで
よく言われている例はあまりないですよね。

一時話題になることはありますが
何かを求めているのなら
それに見合った効果があるようには思えません。

現に最上もがのスッピンがやばいと
言うと人もいましたからね。

ちなみにすっぴん画像が公開された2015年で
26歳になります。

メイクした状態で26歳と言われれば若いと感じますが
26歳ともなればお肌の肌艶も落ちてきますから
まあそれなりなのはしょうが無いのでは無いでしょうか。

個人的な意見ですが最上もがの顔は少し違えば絶対不細工になる
結構絶妙なバランスで出来ていると思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。